レガシー人財の
コミュニティ
「レガシー侍」

コミュニティ「レガシー侍」

レガシーシステムの知見を、知の継承に活かしませんか。
 

企業のレガシーシステムは、デジタル変革による競争力強化が求められるDX時代の今、経済産業省が取りまとめた「DXレポート」により、DX化を阻害する「技術的負債」と指摘されており、レガシーシステムが引き起こす「2025年の崖」問題として、注目を集めています。

 

一方で、レガシーシステムを現在も維持・運用するITの現場では、古くなった技術や仕組みをもとに構築された基幹システム等を構築する汎用機やオフコンなどの開発元のベンダー等による製造・販売からの撤退が発表されるなど、2030年代にはこうしたレガシーシステムの保守が継続されなくなる状況を迎えつつあるのです。

 

レガシーITに精通した人財の高齢化による減少 及び 既存人員のレガシーITに関するスキル不足により、DXを推進するに当たりレガシーシステムをなんとかしたくても、進められないという状況も起きており、レガシーITの技術や知見を有するエンジニアは年々減少し、レガシーITに対応できる人財は圧倒的に不足しているのが現実です。

 

そこで、システムズからのご提案です。

 
レガシーと呼ばれるITでの設計・構築・運用・移行経験をお持ちのみなさまの経験や知見を、DX実現の障壁ともなりうる「技術的負債」の解消の場として、これからのIT刷新の現場で役立ててみませんか?
 
それぞれの経験や知見を持ち寄ることで、知の継承を目指し、ナレッジを伝承する仲間=侍、として、わたしたちと一緒に活動しませんか?
 
DXの実現を担うIT技術の先端を走るエンジニアももちろん重要です。
 
一方で最新技術の影で埋もれがちな、ともすれば周回遅れとなり「2025年の崖」に陥りかねないシステムを救う術を知っている、レガシーITに明るい方にこそ、このデジタル経営時代において活躍していただきたいと思っています。
 
わたしたちの思いに共感いただけましたら、コミュニティ「レガシー侍」へ登録をお待ちしております。
一緒に、レガシーシステムに明るい技術者のネットワーク、コミュニティを作り、日本のITを最後尾から支える活動にお力をお貸しください。
 
また、レガシーに強い企業・組織の単位でのご登録も歓迎です。ご相談ください。
 
   ※本コミュニティは、2022年1月より準備活動を開始し、5/20の開設以来、50名を超える登録をいただきました。
 

コミュニティ「レガシー侍」とは

多くの企業で長年使い込まれ、老朽化・複雑化・ブラックボックス化が進み「レガシーシステム」と総称される既存のITシステムを救う術を知っているエンジニアの方々を結びつけ、各人のレガシーITでの設計・構築・運用・移行経験や知見を持ち寄ることで、企業の垣根を越えて活躍していただく場の提供を目指す、人財登録型コミュニティサービスです。

 

ご登録のメリット

コミュニティ「レガシー侍」へ参加(エンジニア同士の技術・案件・その他、情報共有の場)
 
 また、参加登録後、コミュニティメンバーとしての情報共有に加え、ビジネスとして相互協力するケースは以下を想定しています。

 【たとえば・・・レガシーIT経験のあるSEとして】

・レガシーITの移行 / マイグレーション案件情報等のご提供
・コミュニティメンバーが受託あるいは参画するマイグレーション案件への合流(レガシー資産解析、移行、プログラム作成、レビュー、など)
  ※案件参画の場合は、個別に業務委託契約を締結します。
 

 【たとえば・・・セールスエンジニアとして】

・レガシーITを保有し、IT課題解消を検討中の企業もしくは実際の移行案件のご紹介
  ご紹介、お取次ぎに関しては紹介料あり(別途基準あり)
  ご紹介いただいたレガシーIT案件の成約時は紹介成約料あり(別途基準あり)
・当社またはコミュニティメンバーが提案中の案件に対する相互支援(提案書作成、技術アドバイザ、商談同席など)
 ※有償での提案支援の参画の際は、個別に業務委託契約を締結します。
 

コミュニティ「レガシー侍」へのご入会は、下記フォームへ必要事項をご記入いただき送信してください。営業時間、休業日などの都合により、ご返信までにお時間を頂く場合がございます。また、入会申込のご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。

※ご入力いただいた個人情報は、当社のプライバシーポリシーで規約されている範囲で利用、管理いたします。

 

コミュニティ「レガシー侍」入会申込

 

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

 

 

■個人情報の取り扱いについて

 

1.事業者の氏名または名称


株式会社システムズ

 

2.個人情報保護管理者


株式会社システムズ
     情報セキュリティ管理委員会
          情報セキュリティ管理者
          TEL:03-3493-0033

 

3.個人情報の利用目的


・セミナーに関する連絡および開催当日の受付で使用させていただきます。
・当社からのイベント・セミナーの開催情報や新着記事などのご案内をさせていただきます。

 

4.個人情報の第三者への提供について


取得した個人情報は、以下の場合を除いて第三者に提供することはありません。
・ご本人の同意をいただいている場合
・利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱いの全部又は一部をセミナー共催企業等に提供する場合
・法令に基づく提供の要請がなされた場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要があり、ご本人の同意をいただくことが困難な場合

 

5.個人情報の取扱いの委託について


取得した個人情報の全部または一部を委託することはありません。

 

6.開示対象個人情報の開示等およびお問合せ窓口について


ご本人からのご要請により、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に対応させていただきます。なお、開示等に対応させていただく窓口は、当社の個人情報窓口が担当となります。

 

7.本人が同意することの任意性及び同意をいただけなかった場合について


ご本人が同意をする、しないにつきましては任意となりますが、同意をいただけなかった場合は、お問い合わせをご利用いただけません。

 

8.個人情報保護方針


当社ホームページの個人情報保護方針をご覧ください。

 

9.当社の個人情報の取扱いに関する苦情、ご相談等のお問合せ先


株式会社システムズ 個人情報窓口
     TEL:03-3493-0033
     FAX:03-3493-2033
     メールアドレス: kojin_jyouhou@systems-inc.co.jp
     受付時間: 月~金曜日9時~17時45分(祝祭日、年末年始、夏季休暇は除く)

 

 

コミュニティ「レガシー侍」入会・利用規約

株式会社システムズ

ビジネスイノベーション本部

コミュニティ「レガシー侍」 事務局

 

第1条 (コミュニティ「レガシー侍」の定義)

コミュニティ「レガシー侍」とは、株式会社システムズ(以下「システムズ」という)が提供する、レガシーITに関するコミュニティサービスの総称を指す。

 

第2条 (会員)

(1)コミュニティ「レガシー侍」会員(以下「会員」という)は、「レガシー侍」に個人情報(第7条の定義に従う)およびその他の情報を登録(以下「会員登録」という)し、システムズがこれを承認した者をいう。また、会員が会員登録した情報を、以下「登録情報」という。

(2) 会員はレガシー侍に会員登録した時点で、本規約の内容をすべて承諾したものとみなす。

 

第3条 (会員の禁止事項)

会員は、コミュニティ「レガシー侍」において以下の行為をしないものとする。

 

A.「登録情報」に虚偽の情報を含めること

B.自己または第三者の情報提供にあたり、意図的に虚偽の情報を発信する行為

C.他の会員または第三者の知的財産、著作権、商標、プライバシー、肖像権、名誉などの権利を侵害する行為

D.個人や団体を誹謗中傷する行為

E.法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為

F.コミュニティ「レガシー侍」を利用した、営利目的での情報を提供または収集する行為

G.コミュニティ「レガシー侍」の運営を妨げる行為、またはシステムズの信用を毀損する行為

H.反社会的勢力等に関連する組織に属する行為、反社会的勢力に利益を与える行為、反社会的勢力を利用する行為、もしくはそれらの恐れのある行為

 

第4条(退会)

会員は、コミュニティ「レガシー侍」を退会する場合、文書にてシステムズに届け出るものとする。なお、退会会員の「登録情報」のうち、第8条に定義する個人情報に該当する部分については、システムズが速やかに削除するものとする。

 

第5条 (除名)

システムズは、会員が本規約に違反したと判断した場合、当該会員に対し事前に通知することなく、当該会員の会員サービスの全部または一部の利用を一時中止し、またはコミュニティ「レガシー侍」の会員から除名することができる。

 

第6条 (システムズの責任範囲)

コミュニティ「レガシー侍」への会員登録および会員のレガシー侍コミュニティ利用(これらに付随するシステムズまたは第三者の情報提供行為等を含む)により生じる一切の損害(精神的苦痛、求職活動の中断、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)につき、システムズは、通常かつ直接の損害およびシステムズの故意または重過失による損害を除き、一切責任を負わないものとする。

 

第7条 (不可抗力)

システムズは通常講ずるべき対策では防止できないウィルス、マルウェア、ランサムウェア等による被害、天変地異による被害、その他システムズの責によらない事由による被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとする。

 

第8条 (個人情報)

システムズが定めた、個人情報保護方針にもとづき、会員の個人情報を取扱うものとし、会員はこれに同意するものとする。

 

第9条 (本人特定情報の非公開)

システムズは、会員が登録した個人情報のうち、会員本人を特定できる項目(氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、メールアドレス、出身校、勤務先)の情報(以下「本人特定情報」という)を、会員の承認なしに人材紹介会社等の第三者に公開しないものとする。

 

第10条 (会員サービスの変更等)

システムズは、会員への事前の通知なくして、会員サービスの変更または一時的な中断を行うことがある。

 

第11条 (本規約の変更)

システムズは本規約を随時変更することができるものとし、変更した規約についてはwebサイト上で公開するものとする。

 

第12条 (準拠法および管轄)

会員サービスおよび本規約の準拠法は日本法とし、会員サービスまたは本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とする。

 

附則

この規約は2022年5月20日から実施する。

 

■本件に関するお問い合わせ先


株式会社システムズ ビジネスイノベーション本部 ビジネスプロモーション部

 TEL:03-3493-0230
 メールアドレス:marketing@systems-inc.com

お問合せのページの『マイグレーション、その他弊社製品ソリューションに関するお問い合わせ』から、お問い合せください。

Service

システムズではさまざまな
ソリューションサービスを展開しています

Company

システムズの会社概要や
事業拠点などの情報ページです